2012年02月29日

英語の接尾辞について

今日は覚書もかねて。。
忘れないうちに書いておかないと頭に入らないですからねあせあせ(飛び散る汗)

をおぼえることです。

英語の名詞、動詞、形容詞、副詞を作る接尾辞(せつびじ)にはある傾向があり、接尾辞を知っておくことによって文の構成の理解力アップ・単語量アップにつなげることができます。

接尾辞とは単語の後ろにつけて、単語の品詞を変えたり、言葉の意味を補ったり変えたりするものですね。便利な人に関する接尾辞-er, -ee についてご紹介します。

<-er (〜する人)> tarainer, employer, teacher, farmer<-ee (行為を受ける人)>trainee, employee, absentee, refugeeこれを知っていればtaranee(訓練を受ける人、研修生)と言いたいときに間違ってtrainer(訓練をする人、トレーナー)と言ってしまったり、employee(雇用者、雇用主)と言いたいときにemployer(従業員)と言ってしまうこともなくなるでしょう。「-er」と「-ee」を間違えると立場が反対の人を表すことになるので注意が必要です。

このように、接尾辞(せつびじ)利用することによって単語を覚えることができます。
しっかり接尾辞を覚えて英語力アップを目指しましょう。
タグ:接尾辞
posted by にっき at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

部屋探しの条件

一人暮らしを始める場合は、まずしなければならないことはやはりお部屋ですね。部屋探しはいろいろと条件があります。

いちばんの条件としては学校や通勤に便利な場所に部屋があるといいですね。学校や通勤に便利な場所でなければ一人暮らしをする意味がないと考えている人も多いようですね。次に、一人暮らしの部屋探しの条件として多いのが家賃の安さです。家賃の予算を必ず決めたうえで一人暮らしの部屋探しをするという人もいます。

また、生活に便利な場所であることも見逃せません。買い物に便利なスーパーやコンビニが近いということを条件に部屋を探している人は多いですね。部屋そのものの日当たりや風通しなどが条件に入れているし、周辺の環境が静かなのか治安はいいのかなどを条件にしている、部屋の広さや設備セキュリティー面の充実なども一人暮らしの部屋探しの条件としてしている人がいます。

このように、部屋探しをする場合の条件はいろいろとあります。色々と挙げてみてそれに対して優先順位をつけたうえでどのようにしていくかが、自分なりに決めていくことが大切です。
posted by にっき at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

ひとり暮らしのデメリットも

ひとり暮らしにも、デメリットがあります。一人暮らしは自分の好きなように出来るので快適で楽しいものだと思っている人も多いと思います。しかし、実のところ、一人暮らしをしてみるとそうでもないことがわかります。

一人暮らしを経験した人の多くが、実家で親の世話になっていることがどれだけ幸せだったのかということに気づき、金銭的に一人暮らしはきついことが分かってきます。生活を維持していくためにアルバイトをしたりしなければいけませんし、親から全額支援してもらっているという人以外はかなり厳しい金銭状況に落ちます。

仕事やアルバイトを頑張って一人暮らしの生活を維持しなければいけませんからかなり大変ですね。ほかにも、セキュリティー対策がきちんと管理されていない物件に住んでいると空き巣に入られたり泥棒に入られるなどのデメリットもあります。

このように、一人暮らしのデメリットはかなり多くあります。貯金をする余裕などが発生しない確率が高いです。一人暮らしをするには十分な予備知識をしておくといいかもしれませんね。
posted by にっき at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

一人暮らしの必要経費

一人暮らしには、いろいろな必要経費がかがります。では、いったいどんなものが経費としてかかってくるのでしょうか?

まずは、家賃ですね。これに関わるものとして物件を借りるにあたっても敷金や礼金などが必要です。他にも、不動産仲介手数料なども必要ですね。そして、毎月の生活費もあります。生活費として必要になってくるのは家賃が必要ですし、食費も一人ですが二〇〇〇〇円は最低でもいります。

光熱費・電気代・ガス代もいりますね。

水道代は一人暮らしをする物件によっては月々2000円と金額が決まっている場合があります。固定電話が欲しい場合でも、お金が必要です。インターネットをつなぎたいと思っている人にはプロバイダ料なども必要ですね。自動車を持っている人という場合には、駐車場代も必要ですし、車を維持するための保険代がガソリン代などもかかります。

このように、一人暮らしは、かなりお金がかかります。とりあえず一か月にどれくらいの生活費が必要なのか計算したうえで始めるといいかもしれませんね。
タグ:一人暮らし
posted by にっき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

ひとり暮らしのメリット

一人暮らしの条件は、いろいろとあります。メリットもあります。どんなメリットがあるかをお話したいと思います。

その一、金銭感覚を養うことができます。一人暮らしをすると自分ですべてのことをお金の面でもやりくりしていきます。一人暮らしをしたことがない人に比べるとお金のやりくりができるようになり、金銭感覚を養うことができるからです。

また、浪費癖をつけないようになったり、節約上手になるなどのメリットなとがあります。他にも、生活力や自立心も養うことできますね。

このように、一人暮らしのメリットはたくさんあります。誰からも指示されることもないようなことですから生活力が自然に養われています。何でも自分のやりたいように出来る楽しさが一人暮らしの最大のメリットですね。
posted by にっき at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

占いの本のいろいろ

占いの本はいろいろと出ています。いったいどれを見たらいいのか?迷いますねあせあせ(飛び散る汗)

星占いの本の場合には、星占いの基礎ややり方、見方などが掲載されている占いの本もあれば、毎日の星占いが掲載されている占いの結果なとがあります。星占いにも種類があって、四柱推命、六星占術、星座占いなど占いの種類も色々で、カバラ占いにタロット占いといった占いのやり方、専門的な本なども発売されています。

私は毎年占いの本を買ってしまい、細木数子さんの占いの毎年出る本は購入しました。アドバイスや忠告を聞いておこうかと思って一応購入しています。

このように、占いの本は参考程度にしておきましよう。最近ではインターネットでも購入できますからどれが売れ筋の占いの本なのか調べてから購入するといいかもしれませんね。
posted by にっき at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

脚がむずむずする病気

昨日友人に聞いたのですが、
なにやら脚がむずむずする症状に悩まされている、
とのこと。

おかげで仕事中の集中力が落ちたり、寝不足になったりと
かなり辛い日々が続いているらしいです。

友人いわく、
むずむず脚症候群じゃないかな?」
とのこと。

別名「レストレスレッグス症候群」とも呼ばれている様ですが
正直初めて聞く病名(?)でしたね。
posted by にっき at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。